まいにちまちだ


Top Pageへ
http://machida-salesio.ed.jp/

新着ブログ記事

Trio atrio(トリオ・アトリオ)さんによる演奏
みなさま、こんにちは

第2回幼稚園ホールクラッシックコンサートがおこなわれました♪♪
ホールに美しい音色が響きわたりました。。優雅なひととき^^


見ても楽しい曲♪の演奏もありました
クラリネットの『だんだん小さくなる』という意味の曲です。
一体、何が小さくなるのでしょう?!

何かを待ってる男の子

渡されたのはクラリネットの下管(げかん)
・・びっくりの男の子(◎□◎)

短くなったクラリネット
あれあれ?でも美しい音に変わりありません。。

上管(じょうかん)もはずされました
え”え”~(◎△◎)?!


でもやっぱり美しい音のまま演奏が終わりました♪
名演技^^お手伝いありがとうのハイタッチ
『だんだん小さくなる』のはクラリネットの長さだったなんてビックリの曲でした。


演奏だけではなく、楽器のお話も交えながらの楽しい演奏会となりました。


Trio atrio(トリオ・アトリオ)さんとご参加の皆様ありがとうございました♪
2017年11月12日
サレジアンホールでお祈りをしました☆彡
風は冷たいけれど、青空がとってもきれいな1日でしたね。
ゆり組とひまわり1組は、サレジオ高専へお散歩に行きました!
初めて『サレジアンホール』へも行きました。
お祈りをする場所なので、静かに手を合わせて入ります。

松永副園長先生がお話をしてくださいました。

最後はみんなで「主の祈り」を唱えました。

マリア様と一緒に☆

その後は、階段に座って少し休憩☆彡
パトカーのおまわりさんが手を振ってくださったり、バスや大きなトラックに大興奮の子ども達♡
後姿もとってもかわいいですね♡♡♡



園長神父様も来てくださいました!



そして、特別に!!サレジオ高専の園舎内を見学させていただきました






最後にみんなの大好きなグラウンドで追いかけっこをしたり、落ち葉で遊んだり、風でヒラヒラ落ちてくる葉っぱをキャッチしたり

楽しかったね
2017年11月9日
自分で考えたロボット作り
子どもたちはロボットが大好き!
年長さん、覚えているかな?
年少さんの時に、サレジオ高専にお邪魔し
色々なロボットを動かす体験をしましたね。

懐かしいですね! けやきさんの年少さん時代です。↑ ↓


さて、時代を現代に戻しましょう!
年長さんはこの度、『自分で考えたロボット』作りを
楽しみました。
まず1回目は、平面のロボット
画用紙に顔、首、胴体、腕、手、足など印刷された
パーツを自分で切り、好きなポージングを作りました。









その後、糊付けをしてマーカーでデザインしました。

2回目は立体のロボット
ご家庭からお持ち頂いた廃材を利用して・・・


















みんな真剣!自分で考えたロボットを作っていました。
出来上がった作品をちょっとご紹介!


1回目の画用紙のロボット、2回目の廃材でのロボット
どちらも楽しかったのですが
やはり動くロボットを作ってみたいな・・・
この続きは、11月末から12月にかけて
サレジオ高専のご協力を頂き、『ロボット制作』を
致します! 楽しみにしていてくださいね
2017年11月7日
園庭開放と見学会
カンガルー(プレ)広場の案内はこちらをクリック

2017年度 園庭開放と見学会(2017.11.6更新)


おともだちみんな、あつまれ~(●>▽<●)ノ✧♡

♪日にち
12月1日(金)、平成30年1月12日(金)
(雨天中止、その場合あさ8時30分頃このページでご案内します)

♪時間
あさ11時から11時45分頃まで

♪対象
・幼稚園就園前(含む在園児弟妹)の親子
・こばとコースの親子
・カンガルークラブ・広場の親子


♪当日の流れ
園庭開放➡園舎内見学

♪内容
・園庭の人工芝、遊具、砂場で自由に遊んでください。
・在園のおともだちとも一緒に遊んで踊ってね!
・園舎見学はご希望者のみ(在園児の保護者様はご遠慮ください)
     
(お願い)
駐車場のご用意はございません。
お菓子等の食べ物はご遠慮ください(水分補給はどうぞ)。
(園庭開放)
安心して同年代のお子さま同士が遊べる場所、
幼稚園の雰囲気を感じる場所、
保護者様同士も交流の場としてお使いください。
2017年11月6日
11月がスタートしました

「まいにちまちだ」をご覧のみなさま
日頃、町田サレジオ幼稚園の保育活動にご理解ご協力くださりありがとうございます。
 


秋がだんだんと深まってきました。去る924日(日)に運動会が開催されました。初めて年長組から年少組までが揃っての運動会でした。みなが白熱した年長組の徒競走を振り返ると3年前の年少組だけのかわいい運動会を思い出しました。手作りの入退場門や人数が少ないこともあって一つひとつの競技がすぐに終わってしまうなど。その光景を覚えているせいか今回の運動会は園児たちだけでなく、幼稚園も成長してきたのだということを感じました。みなさまに支えられたことを実感します。ご支援に感謝いたします。これからもよろしくお願いいたします。

 ー聖書のことばー
「それほど言うなら、よろしい。家に帰りなさい。悪霊はあなたの娘からもう出てしまった。」
マルコ福音書729

イエスに助けを求めたのはギリシア人でした。福音書ではイエスはユダヤ人のなかで様々な活動をしていて、イエスがおこなう奇跡もユダヤ人のためになされていました。イエスはこの女性の申し出をやんわりと断ります。けれどもこの女性はあきらめませんでした。イエスのことばに反論しています。「それほど言うなら」は、この女性の態度から娘を想う強い気持ちをイエスがくみ取ったことばです。私たちはすぐにあきらめてしまうことが多々あります。もちろん簡単にあきらめてもいいものもあります。きっと私たちには本当にあきらめてはいけないものを見分ける力とあきらめない忍耐力が必要なのでしょう。

2017年11月1日

< 戻る 3456789101112 次へ >